開催内容

『-未来を拓く- 今なぜオーラルフィジシャンなのか?』(60分)
『誰のための医療か ~THE CHANGE~』(60分)
『エビデンスから考える、予防歯科のあり方 ~メディカルトリートメントモデルの情熱と根拠~』(60分)
『オーラルフィジシャン診療室、その活動と運営そして発展へ』(60分)

> セミナー詳細ページ

フォトレポート

◉イントロダクション

コーディネータの齋藤先生
(宮城県仙台市開業 くにみ野さいとう歯科医院)

お手伝いいただいた早乙女歯科医院のスタッフ

◉講演

-未来を拓く- 今なぜオーラルフィジシャンなのか?
(秋田県雄勝郡開業 柴田歯科医院 柴田貞彦)

予防を重視した歯科医療は国からも国民からも求められてきており、それに応えることがわれわれ歯科医療者、そして日本の明るい未来を拓くことを述べた。しかし、予防重視の歯科医療を実践し、結果を残すことは容易なことではない。これらのことを踏まえ当院のオーラルフィジシャンとしての医院づくりとその成果について紹介させていただいた。

◉講演

誰のための医療か ~THE CHANGE~
(東京都板橋区開業 やまねセンター歯科 山根延仁)

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

◉講演

エビデンスから考える、予防歯科のあり方 ~メディカルトリートメントモデルの情熱と根拠~
(栃木県宇都宮市開業 長谷川みらい歯科・矯正歯科 長谷川雄一)

午後の眠くなる時間帯に、エビデンスについてMTMの理論と背景を解説するチャレンジをさせていただいた。
私が以前、熊谷先生からプレOPで伝えて頂いた情熱を伝えられるよう、過去の資料も見返して再構築した。
演者から見ても寝る人は皆無で、MTMの情熱と根拠を伝えられたと実感している。
改めて、このような機会をいただき、ありがとうございました。

◉講演

オーラルフィジシャン診療室、その活動と運営そして発展へ
(栃木県栃木市開業 早乙女歯科医院 早乙女雅彦)

質の高い歯科医療を提供することにより、人々が生涯に渡って口腔の健康を維持し健全な機能を全うすることで幸せになる。そのような予防中心の歯科医院を作るために私達が行って来た取り組みについて発表させていただきました。
メディカルトリートメントモデルによる予防中心の医療が多くの人々に共感していただき、求められていることを知っていただけたのではないかと思います。

◉講演

富士通の予防歯科に対する取り組み
(富士通Japan株式会社 ヘルスケアソリューション開発本部 前野様)

富士通健康経営施策、自治体と連携した”地域まるごと予防歯科の実現”、富士通歯科クラウドサービスなど、富士通の予防歯科に対する取り組みをご紹介いただきました。

会場の様子

協賛企業

富士通Japan株式会社

>企業ホームページ

デンツプライシロナ株式会社

>企業ホームページ

ケーオーデンタル株式会社

>企業ホームページ

会場

ケーオーデンタル株式会社 宇都宮営業所